お問合せ
重要なお知らせ初診のアポイント受付について新型コロナウィルスに関する医院情報

大変申し訳ありませんが、現在医院が混雑しおりまして初診のアポイントが取りずらい状況です。
8月7日現在、初診アポイント受付状況は以下の通りです。(初診のアポイントにキャンセルがでたら随時情報を更新します。)

※初診アポイントはお電話でのみ受付ております。

 

医院の診療状況はこちら『新型コロナウィルスに関する医院情報

よくあるメール相談

エド日本橋歯科 > 院長コラム > よくあるメール相談
他院で奥歯が歯根破折と診断され、抜歯すべきと言われました。この歯は保存できますでしょうか?保存できるかどうかはどの様に判断しますか?

保存の判断はメールではわかりません、直接歯科医院に行き検査されてから相談される事をお勧めします。

接着保存治療が成功するかどうかは、様々な要因(①残存歯の質 ②残存歯の厚み ③歯根の形態、④破折部の感染状況 ⑤破折線の走行状態 ⑤歯根膜の状態 ⑥その歯にかかる力の度合い)が関与します。これらを視診、触診、エックス線診査、CT診査など行い総合的に判断します。その後、現在の状況とどんな治療ができるのか、そしてその治療の永続性を説明していきます。すべての歯が保存できるわけではありません。保存治療の可能性がある歯に接着保存治療を勧めています。

転倒して前歯をぶつけて折れてしまいました。前歯なのですぐに診てもらえますか?

来院希望患者様のほとんどがはお困りで早く診てほしい方ばかりで、初診の方の応急対応はしておりません。すべての患者様を順番に診させて頂いております。大変申し訳ありませんが、ご理解の程宜しくお願いします。

歯根破折している歯を診てほしいのですが、初診のアポイントまではどのような事に気を付けてすごせばいいでしょうか?

初診のアポイントがとりずらく申し訳ありません。現状で有効な解決策はないのですが、できるのは清潔と安静です。その歯をなるべく丁寧に歯ブラシをかけていただき清潔に保ってください。そして、その歯はなるべく使わない様にして、力がかからないようにして下さい。また、激しい運動、アルコール摂取、熱いお風呂などは避け、体を安静に過ごして下さい。

 

転倒し前歯が破折してしまい神経が露出しています。今すぐに、すべき治療はなんでしょうか?

交通事故やスポーツでの接触などで前歯をぶつけた際に直ちにやるべき事は歯の位置や骨をもとに戻す事(整復)です。
露出した歯髄に関しては、すぐに処置をせずにしばらく(5日~10日)安静な状態を保ち外傷による歯髄の炎症が消退してから、歯髄閉鎖処置を行っております。

  
症例:自転車で転倒し前歯が破折、歯髄が露出している、転倒翌日の状態。

  
転倒破折から7日後の状態、歯髄の炎症は消炎しつつある。


破折した欠片をそのまま接着する。

 
欠片を接着して3カ月後の状態。歯髄は幸い正常である。

ページ上部へ